HPからしっかりした業者を見極めましょう

アンテナ工事業者のHPで確認するポイント

まずはたくさんの施行例が出ていることと思います。それらの写真をよく見てみましょう。
先に書いたように、施行写真のアンテナ線がたるんでいないか、もしくはアンテナ線がしっかりと固定されているかどうか、そのあたりも写真から確認することができると思います。それら何軒かの業者ごとの施行例の写真を比較することで、その仕事の様子について確認することができると思います。
「保障制度」の有無についての記述も確認してください。アンテナは初期の不良だけでなく、天災による故障などもつきものです。保障がないという場合も多いのですが、長期保証(5年から10年)について書いている工事業者もあります。その保障内容についても、HPでしっかりと確認することができます。

快適な暮らしのために

せっかくの新築の家にたるんだアンテナ線が風でぶらぶらしていたり、真正面にアンテナ線が見えてしまっており、新築の自宅を見上げるたびにがっかりするような思いをしたり、ようやく新しいテレビを購入したのに、格安料金にだけとらわれてアンテナ工事業者を選んでしまい、いい加減な工事をされてしまい頻繁にテレビが視聴できなくなったり、映りが悪くなったりするトラブルは避けたいものです。
ましてまた新たな業者に手直しをお願いするようなことにはなりたくありません。アンテナ工事は何年かに一度しかしない工事だと思います。
家族そろって毎日見るテレビだからこそ、しっかりとした優良の信頼できる工事業者を選んで、快適な生活を送りたいものです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る